RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

車とF1を考える部屋 日記

車とF1に関することで、私が日々考えたり感じたりすることを綴っていきたいと思います。
タイトルは堅いですが、内容は軽く考えています。
突っ込みどころ満載になると思いますが、大目に見てやってください。
<< 2008年、今年のF1の結果 | main | 大混乱の2009年F1開幕戦 >>
ETC車載器新規導入助成制度がスタート
ETC車載器新規導入時における初期費用を低減、有料道路通行料金支払い方法のETCへの利用転換を促進するために、ETC車載器新規導入助成の制度が始まりました。

現時点では、募集期間が
平成21年3月12日(木)から平成21年3月31日(火)まで
に制限されますが、期間を延長や追加する予定もあるようです。

また助成の条件として、
各地域の「四輪車ETC車載器新規導入助成取扱店」で新規のETC車載器を購入又はリース契約し、セットアップされた方
四輪車ETC車載器新規導入に係る費用から助成金を割り引いた残額を、2年以上の契約期間かつ2回以上の、分割又はリース契約で支払いされる方、又は助成金を割り引いた後、当該費用に残額がない場合、ETC車載器を2年以上使用して頂ける方
申し込み時にアンケートにお答え頂ける方
という条件もあります。


ETC車載器新規導入に係る費用(税込み)のうち、1台あたり5,250円が助成されます。
金額としては、それほど高額でもありませんが、ETC搭載の予定があれば、上手く活用すべきでしょう。
1回分のガソリン代くらいにはなります。

ETCを搭載していれば、高速道路の通行料金も安くなります。
高速道路を時々利用する人には、かなりお勧めの制度です。


愛車と車検証と印鑑(+お金かキャッシュカードなど?)を持って、ETC車載器新規導入助成取扱店にいけば、手続き可能です。
アンケートと2年間のETC使用が必須ですが、この条件は簡単に満たせるでしょう。

この取扱店は、高速道路交流推進財団のホームページから検索できます。


財団ホームページへの、直リンクを許可する文章が見当たらないので、リンク掲載は控えます。

財団法人高速道路交流推進財団 ETC車載器新規導入助成

で検索してください、すぐに見つかります。
| 交通 | 01:00 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/12/08 2:11 AM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/06/12 4:16 PM |










http://blog.kurumafc.com/trackback/1347715