RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

車とF1を考える部屋 日記

車とF1に関することで、私が日々考えたり感じたりすることを綴っていきたいと思います。
タイトルは堅いですが、内容は軽く考えています。
突っ込みどころ満載になると思いますが、大目に見てやってください。
<< 2つのカー・オブ・ザ・イヤー | main | 最近のフランス車について >>
今年のF1予想 第2回
最近盛んに各サーキットでF1のテストが行われています。
そこで、このあたりで再び今年の予想をしてみたいと思います。

やはり、ルノー、ホンダ、フェラーリの三つ巴のようです。
ルノーとホンダはテストタイムが拮抗しています。
ルノーにはF1存続の不安による開発が鈍る恐れがあり、ホンダには戦略面で不安があります。

マクラーレンは、タイムの出方が不安定なのであまり車の素質が良くない可能性を感じます。
レッドブルとBMWは、マクラーレンと一緒にセカンドグループ争いしそうですね。
それに新シャーシでタイムが良くなったトヨタが絡んできそうです。

残りは下位争いでしょうか。
トロロッソがV10の力で上位入賞がありえます、が1戦のみでしょうね。
速すぎるとリミッターなりリストリクターなりの規制を厳しくするでしょうから。

スーパーアグリは残念ながら開幕当初は経験値を上げることに専念するしかなさそうです。
ヨーロッパラウンドから投入予定の新車に期待するしかなさそうです。

ここで、バーレーンテストで散々だったフェラーリを検討してみます。
一緒にテストしたホンダより1秒以上遅かったのですが、開幕仕様のシャーシで行ったテストを見るとF2004とほとんど変わりないタイムを出すようになりました。
開幕仕様では、ホンダと同等以上のスピードがありそうに感じます。
そこで、やっぱりフェラーリはかなり速いのではないかと予想して、
前回同様三つ巴という予想になってしまいました。

テストタイムをテスト結果ランキングにまとめています。
参考にどうぞ。
| F1 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |









http://blog.kurumafc.com/trackback/142404
いよいよ発売
何が発売って? F1鈴鹿GP(10月)のチケット発売日が4月9日になりました。 今年はどうしよう・・・。 ということで、過去3回の座席を振り返ってみます。 ■2002年 初のF1観戦。 1コーナーと2コーナーの中間。 コースと客席の間にはひろ~いサンドトラップ(砂地)があるので
| 第2コーナー走行中 | 2006/02/24 11:48 PM |